いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2020

「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2020」発表 小田井涼平さん・LiLiCoさん 大山淳さん・大山裕子さん ご夫妻に決定!

小田井涼平さん・LiLiCoさん 大山淳さん・大山裕子さん

「いい夫婦の日」をすすめる会では、その年を代表する理想のご夫婦「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー」を発表しています。
22回目を迎える本年の「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2020」は、歌手の小田井涼平さん、映画コメンテーターでタレントのLiLiCoさんご夫婦に加え、企業部門として(株)ビープラウド 代表取締役の大山淳さん、(一社)日本CIS認定協会 理事長の大山裕子さんご夫婦に決定しました。

結婚3年目を迎えられた小田井涼平さん、LiLiCoさんご夫婦は、忙しいスケジュールに追われる中、二人だけの時間にはつねに新しい発見があり、考え方の違いがあれば充分話し合って納得し合うといいます。着実に二人の世界を築いていく、芳醇な大人の夫婦として選出されました。

結婚7年目を迎えられた大山淳さん、裕子さんご夫婦は、お互いに違った会社の経営者であるからこそ、自主性の尊重と理解や気遣いを大切にし、それぞれ一人の時間を持ちつつ子育てにも一生懸命のぞむ、都会派夫婦を代表して選出されました。

Episode -エピソード-(小田井涼平さん・LiLiCoさん)

いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー 2020の決定に際し、結婚、結婚生活にまつわるエピソードをお伺いしました。

Q1

プロポーズの言葉を教えてください。

涼平さん

人に言うと幸せが逃げてしまいそうな気がするので、公にしてません。

LiLiCoさん

初めて家に来て、会ったのは2回目のとき、ベランダでご飯食べているときに自然と会話の中で、同じ建物で借りてた個人事務所が散らかってたけど見せたり、この部屋でふたりで住むとこうなる、とか。自然と同棲と結婚の会話になりました。ですので決まった言葉はないです。

Q2

お互いの好きなところを教えてください。

涼平さん

とにかく底ぬけに明るいところ。古風な物の考え方と立ち振るまい。

LiLiCoさん

仕事をちゃんとしているところ。日々楽しそうにしてるところ。その場を盛り上げようとするところ。人とちゃんと話せるところ。 鞄の中が整理されているところ。美味しそうにご飯食べるところ。器用なところ(絵を描く・裁縫・レゴ作りなど)長くハマってる趣味があるところ(アメコミ・フィギュアなど)

Q3

お互いに「ここは直してほしい」という所があれば教えてください。

涼平さん

時間に厳しすぎるところかな。

LiLiCoさん

自分のスケジュールがわかってないところ。時間にルーズなところ。
本人が選んだズボンがいつもダサいので、わたしが買って来たものを履いてほしい。

Q4

結婚3年目を迎えた感想を教えて下さい。

涼平さん

今年は夫婦の時間を多く持てたので、今後もその時間を大切にしながら暮らして行きたい。

LiLiCoさん

あっという間の3年でした。もちろんお互いいろいろ大変なこともありましたが、それについて話し合い、逃げることなく一緒に乗り越えて来ました。
出会って早い段階で結婚しましたので、毎日のように新たな発見があって、楽しいです。でもなんでも4年目から大変。結婚も社会人としても、なのでこれからだと思います。

Q5

思い出に残るご夫婦のエピソードを一つ教えてください。

涼平さん

やっぱりスウェーデンでの挙式で号泣してしまったこと。

LiLiCoさん

まだ付き合ってるときに、わたしが仕事のことでわがままを言ってしまい、その日は主人が仕事の関係でまだあった一人暮らしの部屋に戻る予定だったけど、24:30くらいにピンポン鳴って、見たら涼平さんで、ドアを開けたらハグだけして帰りました。自分のわがままが情けなくなって、この人は本当にわたしのことを気にしてくれてるのねと嬉しかったのと感動したのと、一生忘れない。
結婚後でしたら一緒にスウェーデンで結婚式を挙げたとき。結婚式で涼平さんがびっくりするくらい大号泣したのも印象深いが、自分の故郷を案内出来たのが嬉しかった。そして スウェーデンに行ったことでわたしのことをすごく理解し、なんでこういうふうに行動するか・発言するか(←スウェーデン人と同じだった)理解したと言ってくれて嬉しかった。

Q6

結婚記念日にはどんな時間をお過ごしになる予定ですか?

涼平さん

紅白歌合戦の出場が決まって、年末どうする?とか言いながらシャンパン片手にまったりすごせたら理想的

LiLiCoさん

涼平さんは結婚記念日覚えてないし、いつも仕事です。
今年はこういう世の中なので、もし仕事が無ければいつものように涼平さんが食べたいものを作って、ゆっくりふたりでジャズを聴きながらディナーすると思います。

Q7

夫婦円満の秘訣を教えて下さい。

涼平さん

LiLiCoによく言われるのですが、コミュニケーション(会話と報連相)

LiLiCoさん

嫌なことがあってもちゃんと座って、嫌でもそれを話し合うこと。
そうすればそれで納得・解決・理解します。嫌な顔されますが、強制です。わたしだって嫌ですけど、一回向き合えばそのあとは気持ちが綺麗さっぱり!そしてもうそれについて話さないので一番良いです!
あとは主人を立てること。ダメなところも優しく嘘をついて褒める。主人の食べたいものに合わせる。注意・文句言うときも笑顔で。給料・稼ぎのことを言わない。

Q8

生まれ変わったらお二人はまた結婚しますか?

涼平さん

日本じゃなくスウェーデンの人と出会ったのですから、その確率は高いですね

LiLiCoさん

はい、でもきっとわたしは間違って女として生まれたと思いますので、
わたしが男で涼平さんが女。

Q9

今まで相手からもらって嬉しかったプレゼントは何ですか?

涼平さん

陶器柄のストームトルーパー(スターウォーズ)

LiLiCoさん

よくプレゼントもらいます。行った地方のピアスも嬉しいし、すごくかわいいワイングラスも。お皿とか飾り物もセンスがいいので嬉しいです。 一番最初にもらった木彫りのフランスパンは一生忘れないけどね。嬉しかったかどうかは別ですが、なんだかんだ家の中心にいつもあります。

Q10

夫婦の記念日にふたりで行いたいことは何ですか?

涼平さん

KUBB(クッブ)

LiLiCoさん

わたしは小田井家みんなを呼んでパーティーしたい。まだ親戚みんなに会ってないので。

Q11

夫婦として、相手の装いで希望するスタイルは何ですか?

涼平さん

LiLiCoらしい熱帯魚のようなワンピース。

LiLiCoさん

黒いぴったりめのスーツ。
この前別所哲也さんがショートショートフィルムフェスティバルで着たYOJI YAMAMOTOが似合うと思います。
丈がちゃんとしてる・長いズボン。
いつも短い丈のを履くので白い肌がなんとも言えなく不健康的。

Profile -プロフィール-(小田井涼平さん・LiLiCoさん)

小田井涼平さんのプロフィール

小田井涼平さん

1971年2月23日生まれ、兵庫県出身。
A型、190センチ。
モデルとして活動後、2002年「仮面ライダー龍騎」の仮面ライダーゾルダ・北岡秀一役で俳優デビュー。
07年に戦隊ヒーロー出身の俳優らとともにムード歌謡コーラスグループ・純烈を結成し、10年に「涙の銀座線」をリリースしメジャーデビュー。
地道な活動を続け、スーパー銭湯アイドルとして注目を集めたのを機に2018年NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。

LiLiCoさんのプロフィール

LiLiCoさん

1970年スウェーデン生まれ、18歳で来日。
TBS「王様のブランチ」に映画コメンテーターとして出演、フジテレビ「ノンストップ!」、J-WAVE「ALL GOOD FRIDAY」ほか出演番組も多数。
アニメの声優や女優、ナレーションなど、マルチに活躍する映画コメンテーター。

Episode -エピソード-(大山淳さん・大山裕子さん)

いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー 2020の決定に際し、結婚、結婚生活にまつわるエピソードをお伺いしました。

Q1

プロポーズの言葉を教えてください。

淳さん

プロポーズの言葉が曖昧だったので、結婚式の時に改めて立て膝で「結婚式してください」とプロポーズしました。

Q2

お互いの好きなところを教えて下さい。

淳さん

裕子さん

雰囲気

Q3

お互いにここは直してほしいというところがあれば、教えてください。

淳さん

出したものを出しっぱなしにすること。

裕子さん

無口すぎるところ。

Q4

結婚7年目を迎えた感想を教えて下さい。

淳さん

仕事が忙しく、ほとんど家に帰らなかったり、イライラしていてもずっと支えてきてくれました。感謝しかないです。

裕子さん

あっという間でした。公私問わず相談にのってくれ、支えてもらいました。

Q5

思い出に残るご夫婦のエピソードをひとつお教えください。

淳さん

妻が妊娠中に入院したこと。

裕子さん

約束していないのに、道端やお店で偶然会うこと。婚約中にジュエリーショップで遭遇した時は驚きました。

Q6

結婚記念日にはどんな時間をお過ごしになる予定ですか?

淳さん

子供が小さくなかなか二人の時間を作れていないので、親に子供をお願いして、ゆっくり食事か、温泉に行きたいと思います。

裕子さん

子育てと仕事の両立で精一杯でなかなか二人の時間を作れていないので、まずは二人でゆっくりしたいです。

Q7

夫婦円満の秘訣を教えて下さい。

淳さん

あまり干渉しすぎないこと。家族の時間も大切ですが、お互い仕事をしているので、1人の時間も大切にすること。

裕子さん

お互い経営者なので仕事への理解や配慮すること。

Q8

生まれ変わったらお二人はまた結婚しますか?

淳さん

んーどうでしょうか。今で精一杯なので、よくわからないです(笑)

裕子さん

どちらでも良いと思います笑

Q9

今まで相手からもらって嬉しかったプレゼントは何ですか?

淳さん

ブレスレット。

裕子さん

バラ。記念日や誕生日に贈ってくれるのが嬉しいです。

Q10

夫婦の記念日にふたりで行いたいことは何ですか?

イタリア旅行。新婚旅行で行く予定が、子供を授かり行けなかったので、今度こそは行きたい。

Q11

夫婦として、相手の装いで希望するスタイルは何ですか?

淳さん

特にないですが、いつまでも自分の好きなスタイルを自信を持って続けて欲しい。

裕子さん

何を着ても似合います。いつまでも素敵でいてください。

Profile -プロフィール-(大山淳さん・大山裕子さん)

大山淳さんのプロフィール

大山淳さん

1978年、大阪府、豊中市出身。
大学卒業後、上場コンサルティング会社に入社。
外食のフランチャイズ本部構築に携わる。
30歳で独立するという目標を立て、仕事に邁進する。
その後、目標であった2009年30歳で独立。
独立後も人に恵まれ、支えられ、11年目を迎える。

株式会社ビープラウド
移動販売車でカレーの販売をスタートする。
現在は「淡路島カレー」というブランドをライセンスにて全国に100店舗以上展開中。
https://awajishima-curry.com/

また、株式会社エフ・エフ・アルファの役員として淡路島の食材を使った和食店、カフェからヴィーガンレストラン、薬膳レストランまで幅広く展開中。
https://ff-alpha.com/

大山裕子さんのプロフィール

大山裕子さん

北海道、札幌市出身。
大学院卒業後、上場コンサルティング会社に入社。
金融機関の営業力強化に関するコンサルティングに携わる。
2010年、感動満足を与える接客接遇、営業スキル習得支援を目的とした一般社団法人日本CIS認定協会を立ち上げ、年間150以上のプログラムに携わる。
出張を兼ねて全国の史跡巡りが趣味。
独立と同時に結婚、出産し一児の母として、仕事、子育てに奮闘中。

一般社団法人日本CIS認定協会について
「顧客感動満足」をテーマにお客様に良い印象を持っていただくための接客マインドとスキルを身につけるための人財育成の仕組みである「CISマイスター認定制度」を提供し、2020年で設立10周年を迎えた。
大手生命保険会社や地域金融機関の管理職や営業担当者の人財育成を行っている。
http://www.cis-japan.or.jp

過去のパートナー・オブ・ザ・イヤー受賞者はコチラ

ブルボン